人生山あり、谷川真理

カッチョ良さに憧れる、無いものねだりな男の日々
CALENDAR♪
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
 
新着コメント
 
トラックバック
 
モバイル
qrcode
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - | ↑TOP
 
皇帝ヒョードル"60億分の一"幻想の終焉


ああぁ〜〜〜〜、、、、、、
 
もう正直コノ言葉しか出てこないよ(苦笑)
最近のMMAに対するモチベーションが下がり続けていた自分にとってさ
最後の砦・・・PRIDEの象徴であり、無敗の男だったわけで
絶対負けない『世界最強の男』と信じて疑わなかった訳でさ〜
もう、神様、仏様、ヒョードル様ってくらいでw
まさか、このタイミングで負けるなんて〜信じられないよね
負けた相手がまた微妙すぎる・・・ヴェヴドム
どうせならもっとドラマのある相手にして欲しかったw
 
まぁ、1敗してしまったことで〜今後ヒョードルに対する評価は徐々に崩れていくのは間違いない
もう歳も歳だし、PRIDE世代の仲間であるミルコノゲイラを見ればわかるとおり
みんな劣化してきてるわけで、、、
 
それでもオレ的にはヒョードルに対する最強幻想は揺るぎなかったんだけど
UFCの"ジャイアン"こと、ダナ・ホワイトの彼に対する口撃とか
ここ数試合で見せた劣勢の場面などを見て〜
ひょっとしたらヒョードルが負ける日が近いのか?
という空気が広がってきてた感じはあったんだよね
やっぱりダナ・ホワイトの言い分を支持するファンが確実に増えてきていた訳で
ここは世間の見方を覆して、「最強」の称号を持ち続けて欲しかった
 
本当に、本当にガッカリ・・・残念だよ
 
これで紛れもなく”PRIDE”の象徴=「”60億分の一”の幻想」が完全に終わったなぁと
寂しいよ・・・
しかし、もうひと踏ん張りして欲しい、ヒョードルには!
このまま劣化し続けないでくれ〜〜、頼む
 
これで最強幻想を持って、ヒョードルUFCに殴りこむというシチュエーションも夢のまた夢にw
アリスター・オーフレイムとの一騎打ちも、負けてしまった今ではもうそんなに価値がなくなったし
もちろん、それみたことか!というダナのコメントもすぐに聞こえてくるだろう
 
やっぱりマネージメントが諸悪の根源というか、、、
彼に容易に試合をさせない様にしてしまっているのは間違いないんじゃ?
共同開催の件やら高額なギャラとか、クレイジーロシアン達がヒョードルをダメにして
しまっているような感じは否めないよ。。。



JUGEMテーマ:日記・一般

| プロレス・格闘技ネタ | 16:45 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
 
<< ココロとカラダのバランス | main | オレが語るのもおこがましい。。。W杯 >>
スポンサーサイト

| - | 16:45 | - | - | ↑TOP
 
COMMENT

【コメントする】









 
TRACK BACK

ついに負けちゃったみたいだけど
| 〜〜poの湘南の風〜〜 | 2010/07/19 7:49 AM |

この記事のトラックバックURL
http://tomapri.jugem.cc/trackback/401